学生ローンの噂の真相

学生ローンというと、通常は満20歳以上の大学生を対象としています。もちろん探せば未成年の大学生にも融資をしてくれるローン会社もあるにはありますが、それはごく少数ですので、例外的な会社だと考えておいたほうが良いでしょう。
また、世の中には高校生でもお金を貸してくれるおすすめの学生ローンもあるという噂も一部にありますが、それは真実ではありません。その噂は、おそらく高校生でも使うことが可能なデビットカードと勘違いしているものと思われます。ちなみにデビットカードとは、自分の銀行口座に残高があれば買い物で即時決済することができて、口座から代金が引き落としされるクレジットカードと似たような商品です。
いずれにしても学生ローンを利用したい学生は、そのローン会社の利用規約を事前によく読んでおかなければなりません。そして、自分にも申し込み資格があるのかどうか確認するのです。もちろん、資格があって申し込んでも審査に通らなければ使えません。
それから学生街では学生ローンの看板を時々見かけますが、「店舗の窓口で学生証を提示してお願いすれば審査に通してくれる会社も多い」という噂もありますが、昭和の大昔の時代ならいざ知らず、今ではそんな会社は探しても見付からないことでしょう。そんな都市伝説のような噂は、信ずるに値しません。
また、アルバイトをしていなくても実家からの仕送りがあれば審査に通るという噂もありますが、それは確かに事実です。数ある学生ローンの中には仕送りも定収と認めてくれる会社もありますので、審査に通る可能性は少しはあると考えられます。

コメントは受け付けていません。.